So-net無料ブログ作成
検索選択

聖地に・・・母が (T_T) [生活]

DSC00991.jpg

  先日、帰宅したら

普段は二階に来ない母が息子の部屋にいました。

そして親である私が手を付けない息子の部屋を片付け中。 

それも聖域中の聖域、机上まで。

親の私は二十歳を過ぎた息子の部屋、

片付けたくても思いとどまっています。

たまに見かねてゴミ回収の声がけや

床掃除にロボット掃除機を放り込みます。

息子の部屋の掃除を私は我慢しているのに・・・・・・・

ものすごく気分が悪くなり腹も立ちました。

しかし80才をすぎて自立している母、もうそれだけでOKなので意見をいうのは我慢、

ストレスが溜まっても我慢。

年寄りには穏やかな息子は、「お礼いわないとね、」と大人の対応。

 その後も隙を見て、ベッドを整えたりゴミを捨てたりしている様子。

祖母の介護をして、きちんとした就職も結婚もしきれない知人がいたので、少し心配です。

母には「用事は私に頼んで・・・」といっていますが若い男の子の孫に 頼みたいのでしょう。

母は長女である私、近郊に住む妹、と 頼む用事を使い分けています。

それは負担が減ってありがたいことです。 でも、息子となると複雑です。

vcm_s_kf_repr_960x540.jpg 

[時計] 

時々、息子の部屋に放り込む掃除機ですが、ロボット掃除機です。

3年くらい前だったと思いますが、テレビで安い家電と高い家電を比較していました。

番組を見て高い「ルンバ」ではなくても健気に動いていたので、

イオントップバリュ-のロボット掃除機にしました。

先日、バッテリーの交換をしました。2年くらいで取り替えないと駄目らしいです。

フローリングでフラットな床ならこれで充分、床をはうコードをどけておけばベッドの下も掃除してくれます。

我が家では、ルンバに対抗し「ワルツ」 と呼んでいます。今度、可愛い「ワルツ」の写真も撮ろう・・・・・・

 

 


体調その後 [生活]

毎日ゆったりと家事をして、時々楽しく仕事をしていたら、ブログを更新せずにもう2月。

体調は良くなり、元の大酒飲みに逆戻り、水中ウォーキングなぞはじめて、すこぶる食欲もあります。

正確には血液検査の結果は心臓の状態を表すBNPの数値がまだ高めです。 もうすぐ半年なのに。

病院は2ヶ月に一回の通院で、検査の結果も言わなければもらえません。説明も細やかではありません。  

image-20160208165052.png  

無理せずと思いながら生きていますが、動悸はほぼなくなりました。

動悸がしていた頃は疲れて疲れて仕方がなかったけれど軽減されました。

『動悸がするだけで疲れて仕舞っていた』なんて思ってもいませんでした。 

もちろん調子に乗らないように地味な生活を心掛け、通勤も楽な方法・・・バスに乗っています。 

それから以前はなぜか長く湯船に浸かっていられなかったのに今は長湯ができます。

効果を感じられるので手術した事は良かったと思います。再度?はどうかな・・・・・ 

一回で済まない場合もあるとは聞きましたが、何度もするほどには簡単な事ではなかったです。 

iphone/image-20160208165040.png 

 あいかわらず一日に一回以上はYouTubeでフィギュアスケートをみています。

最近はジェイソンブラウン選手の迫力ある長い手足に魅了され

現役引退するアモディオ選手とモロゾフコーチの感激的なシーンを見ていろいろ考え、

羽生結弦選手グッズをつい買ってしまい、

作りものがしたくなって、とりあえず手軽な折り紙を作りまくり

昨日はブラさんの毛糸の帽子と付け襟 を編んだら思っていたよりも早く出来て感激。

なんだか心身ともに元気になってきました。