So-net無料ブログ作成
検索選択

手芸部 [手芸]

手芸の集まりに参加。

お友達の音楽のお仲間の集まりに混ぜて頂きました。


image-20150729171824.png
教えて下さる方のお家に集合。

参加費はなしで作り方プリント道具なども用意して頂きティ-タイムあり。

この日はティッシュカバー

家にあるあり合わせの布を持っていきました。

手縫いだと、ホワッとした暖かみが感じられます。

いつも一人でチクチクしていてもつまらない。そして一人だと、なかなか完成できない。

私には、とても楽しい集まりでした。次回は11月とのこと。

7月は夏風邪で最低限のやるべき事を頑張ったら

後はぐたぐたしていたら、体力がなくなりました。

寝ている→テレビかYouTubeをみる→また寝る→筋力が退化。

何とかしなくちゃ。


七月 テンパっていました。 [生活]

いっぱい、いっぱいだった7月。

上手く回り始めたところで夏休みになるので、仕事は一学期 最後の頑張り。 

サークルの当番、そして最大のお悩みである「祭の係り」の正念場・・・・・・

私の左手は傷だらけとなり、(料理中に包丁で(^_^;))

気持ちに余裕がないこととプレッシャーに弱かったということに気づかされました。

 地元の祭は祭の役員さんが、それぞれ専門分野を受け持って自治会による手作りのお祭り、  

長い間には、役員さんや力強いサポーターさんも引っ越してしまうことがある。 

3年前、盆踊りを教えてくださった方が引っ越しをした。他の方に引き継いで下さっていたらしいが

次の役員さんは「盆踊りなんて曲さえ流しておけばいいのよ」的、考えだったようで

踊りを教えて下さる方の事をないがしろにした。この年は、練習日にいっても誰も教えてくれなかった。

そういう事情もお手伝いを頼まれて2回目でやっとわかってきた。

盆踊りとはいえ、見本になる人が何割かいなければ成立しない。 

 

image-20150722165939.png
世の中、なんとなく成り立っている事はない。
 
盆踊りについての細かなことは少しずつ理解出来てきた。
 
地面に描く踊りの輪の適正な大きさ等々。
 
そしてお祭りを、どんなにたくさんの方々が楽しみにして下さっているのか。
 
来場する年代も幅広く、また一番の心配である近隣の方も文句もおっしゃらず協力あり。
 
しばらくは、毎年夏はプレッシャー・・・・・・・役員は3回やらないといけないそう。
 
ちなみに、ひどい咳のでる夏風邪にもかかり、一週間もお酒が呑めず。
 
人生がかわりそうな私です。
 
具合が悪いの祭りのせいにして、家事も超手抜き。 
 
 
 

 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。