So-net無料ブログ作成
検索選択

アクリル束子と制作中 [手芸]

DSC00698.jpgご近所さんに、手作りのアクリルタワシを頂きました。

可愛いのでいろいろなモノに着せてみました。

親の代に新興住宅地に引っ越してきた我が家。

横浜と比べると平地が開け、将来すぐそばに私鉄が通る 

ハズだった(実現しないらしい) この辺り。

当初からのご近所さんとは馴染みが深い関係です。

気がつくと私は年上の方々にお姉さんと呼ばれています。 何々家の姉妹の姉の方という意味だけれど

しっかりものとはいえない自分が「おねえさん」とは、少しはずかしい。

便利とも不便ともいいがたい、この近辺の事情は、研究所、研修所、博物館、公園、スーパー・・・・・・・・あり。

車で移動すれば、工業団地、コストコ、デパート近し。

       DSC00688.jpg              DSC00692.jpg 

  近辺に「特別、いいもの」は売っていないけれど、ご近所さんの実家が他の地方にある場合が多く、

なかなか手に入らない地元ならではの美味しいモノのおすそわけがあります。

私見では、近辺で多くを占める年齢層は70歳代と推測、

近所のスーパーでは刺身などが2、3人用パックになっています。

去年からお祭りのお手伝い要員になり、当日手伝ってくれればいいよといわれつつ、だんだんと事情が判明。

一度引き受けると、なかなか辞められない事がわかってきました。 (-_-)

神社がない住宅街の自治体による祭りについて研究したいと思っていたので、良い機会かもしれません。 

 

 相変わらず頭の中はスケート、羽生結弦選手の新プログラムが「SEIMEI」、

安倍晴明ということで陰陽師の映画や歴史物の番組をYouTubeで学習。 

やるべき違う勉強は、押しのけ・・・・・日に3度は陰陽師の口に指を2本たてて持っていくポーズ ∥(^^*)ー|

DSC00705.jpg 

 [左斜め下]制作中のお洋服、2014-2015シーズンの羽生選手のショートプログラム

ショパン「バラード一番ト短調」 の衣装をまねしてブラウスを染めてみました。

思い通りにできず下手ですが、かまわずスパンコールを付けます。 

10個つけたら、もう目が痛い・・・・・靴もズボンも用意があるので頑張ります。 

フィギュアスケートの競技について少しずつ理解してきたこの頃。

新しいプログラムは楽しみだけど試合のシーズンは秋から、

いまからドキドキしていたら大変です。

 

 

 


整理整頓さよなら美人 [ブライス]

散らかっている事より、使いたいときにモノがすぐに使えないことがストレスです。
置き場所が決まっていて、山積み状態で無いことがのぞましいです。
 
まず、ブライスさんの靴をまとめました。 
いつも、服に合う靴がないと思っていましたが・・・・・・
数は、たくさんありました。  
 
iphone/image-20150612151540.png
 
ついでにバック類も出して見ました。「バスケット」や「絵の具入れ」まであり
その中には食器や絵の具チューブなどの小物も入っています。 

iphone/image-20150612151625.png
 
小物はバービーさんのモノも多く、セットで譲って頂いた時に一緒にあったものなど。
 
iphone/image-20150612131459.png
 
私のバービーさんはコレクションアイテムではなく高価なものはありません。でも・・・
みなさん美人ではありませんか[exclamation]
寄付集めの為にヌードになった海外の女子サッカーチームを思い出しました。
 
バービーさん達、アスリートに負けずスタイル抜群ですが、
身体の造りが様々です。腕の角度が全員違う、または関節がある、などなど。
 
バービーさんのお化粧を代えたり、服を作ったリまでは手が回らないので
お一人だけ残して、「買い取り」のお店に持っていきました。
思いもかけず換金出来ました。
 価格の決め方をお訊きしたら、その時の在庫状況などで決まるそうです。
引き取ってもらえたらありがたい程度の思いで行ったので思いがけない収入になりました。
今日はたしかにお店のショーウィンドウにバービーさんはいなかったのでタイミングも良かったかな。 
 
美人さん達が幸せになりますように。 
 

ミクロの旅 [生活]

久々のブログになってしまいました。

日々の細々としたことで、書きたいことはたくさんあったものの・・・・・

最近やっと軌道に乗り始めた仕事が(週3ですが)周囲の理解と協力があり、安心。

以前、仕事が大変だったときから始まった『動悸』が無くなりました。

不思議な感じ。

病は気からの意味は、気にしすぎると病気になるではなく

気に病む状況にいると本当に病気になってしまうよという事だったのでしょうか。 

その時、発症?した不整脈は治りませんが。

(毎朝、血圧を測ると器械に不整脈を指摘され計り直しを要求されます) 

DSC00666.jpg 

そして 

人間ドックで毎年、『再検査』 といわれる胃と腸を思い切って検査しました。

胃はポリープ、腸は出血といわれていて、時々お腹や胃が痛い気がしていました。

結果は、ポリープが1つあるものの周囲と色はかわらず心配ない。

胃って美しい。こうして身体の内側が見られることに感激しました。

腸も1つポリープあり、その場でとりましたが、とくに出血の要素はなし。 

映像をみて、自分の身体に感謝、大事にしたいと思いました。

胃が痛かったのは胃酸がですぎるせいでした。

腸は緊張しやすいタイプのようで縮こまって狭くなっているところがありました。

何はともあれ、思い切って検査をして良かった。世の中の進歩も素晴らしい。

ちなみに、胃腸の個人病院に行ったのですが、看護師さんが明るくてイタリアのマンマといった雰囲気。

親切でおもしろい☆☆☆ 

 検査を受ける前は、この先自分の人生について何をしていくか考えようと思っていました。

が、とりあえず2日間抜いていた野菜を食べて、ブログを書いて寝てしまうのでありました。  

写真はプチブライスで身長11センチ、お洋服が増えました。

プチちゃんのお洋服は小さくて作るのが大変そうです。