So-net無料ブログ作成
検索選択

いくらかかったかについて。① [生活]

もう自分の時は盛大な(式場で普通に?)お葬式はしないと思うけれど

かかった費用について。大雑把に言えば200万円・・・・・・(戒名代はのぞく)

◎ 葬儀一式 ¥991440 

内訳

仏式1号(祭壇)700000・・・・・その場で葬儀社の共済に入り値引き140000

霊柩車48000 ドライアイス8000 礼状150組 13800 写真 27000

消耗品及び付帯品 75000・・・何だろうか。お棺や骨壺かな

湯灌(メイク)35000 安置室使用料15000(サービス) 

寝台車(病院から葬儀社)18200 マイクロバス(火葬場)48000(サービス)

貸し布団(単価3000)15000 保冷室(単価7000)14000

通夜マイクロバス(単価48000)96000

合計918000税金73440

 

引き出物や仕出しなど ¥723454

内訳

引き出もの 3000×116個  仕出し(セット5個 寿司7桶 中華オードブル1 巻物2 ビール19

ジュース59 ワンカップ5 ノンアルコール3)(松花堂4000×24・・・精進落としの時だろうか)

飲み物はビール310ジュース110ワンカップ220ノンアルコールビール190と良心的。

その場で支払った火葬場の飲み物の単価と同じだった。

共済費10000 火葬料6000(税はかからない。葬儀社が一時立て替えて支払ってくれているという事かな)

◎生花 ¥253800 (単価16200円と21000円のもの、

頼んで下さった方からは受付の方がとりまとめで回収して下さった)

ここまでで、葬儀社に¥1968694支払い。

◎他にお手伝い下さる方へのお礼としてポチ袋に3000円入れたものを2日間で14個

これは、多めに用意して置いてよかった。

お上人様へ交通費¥5000×2

戒名代以外にお通夜とお葬式にお布施をお渡ししていると思うけれど思い出せない

・・・・・・つづく 

 

 


nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 8

コメント 2

(た)

遅ればせながら、お母様のご逝去、お悔やみ申し上げます。

僕も昨年の今ごろに父を亡くしましたが、入院中に一時はリハビリまでいっていたこともあって、その後の急変と急逝に、何かぽっかり穴が空いたような一年でした。

葬儀関係はいろいろかかりますね。
手続き関係もせわしないですが、市役所や年金事務所など役所の方々が親身にしてくださって、こちらは意外に順調に済ませられました。
一番大変だったのは相続税でした。税理士さんにお願いしたんですが、この手数料がまた高かったです。
by (た) (2017-01-10 13:24) 

kopochan

(た)さま
黒板にはいつもお世話になっています。
またお悔やみありがとうございます。

急な事で半年たっても未だに事務的な事があります。
高額医療費の戻りとか(通帳がもう廃止なので)
数百円のこと行政が連絡下さったりして・・・・・
準確定申告が終わったら相続の申告と緊張していましたが
こちらは、父の時に相続税を払って分割しており
面倒なものは母が処分して綺麗に遣ってあり
必要なく、少し拍子抜けでした。
税理士さんの手数料は、高いのですね。
登記の名義変更など出来る事は自分で頑張りたいです。
久々に親戚に会ったのでいろいろな事が発覚し
相続で、もめている話も耳に入りました。

なにより家族仲良くもめないことが大事と思いました。
by kopochan (2017-01-11 10:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。